カウンター
カテゴリ:Ogama改装録( 61 )
改装作業その17.5
9/16
今日の信楽は朝から雨。
なので、インフラの整った大学へと一時下山。

ギャラリーの柱の塗装サンプルを作るための買い出し。
西出さん、盛さんと展示計画についての話し合いなどをしました。


tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 22:41 | Ogama改装録
改装作業その17
9/15
作業員:田口、西出、盛

c0120536_2228233.jpg
シコを敷きつめた階段。
手前の青っぽい砂利とは違って、踏むと「サクサク」といい音がします。


c0120536_22291055.jpg
連日一緒に作業をしているので、煉瓦積みに手慣れてきた西出さん。


c0120536_22294985.jpg
土を飛び固めています。
なぜか2人のリズムが全く合っていないからおもしろい。


c0120536_22305316.jpg
階段積み経験5日目。
これぐらいはすぐに出来るようになりました。

c0120536_22321441.jpg
c0120536_22321740.jpg
棚板しきも考えると、彼女たちはひたすら目地詰めをしていました。
目地詰め職人。


最後の段になって、もっとも土を掘る量が多くなったため、一気にペースが落ちてしまいました。
土をプールする場所もないし、どうするか。



tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 22:36 | Ogama改装録
改装作業その16
9/14
作業員:田口、西出、盛

c0120536_22193013.jpg

c0120536_2220381.jpg

着々とギャラリーの改装が進んで行きます。


c0120536_22201337.jpg
昨日の作業の終わり頃に、雨に襲われたため、一部修復が必要そうです。
登り窯で何度も焼かれた煉瓦は表面がつるつるなため、モルタルとの引っ付きが良くないようです。
補強作業に時間を取られてしまいました。


c0120536_2224143.jpg
階段の踏み面にシコ(陶器を焼くときに出る瓦礫)を砕いて、砂利を作りました。
雨が降ると、屋根からの雨水で土が接げてしまうので、何らかの処理が必要です。
前日の雨で、一部土がめくれてしまい、また補修作業。
そんな一日でした。


tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 22:27 | Ogama改装録
改装作業その15
9/13
作業員:田口、西出

田口は信楽合宿中です。
西出さんと初の平日作業をしました。

午前中に電気屋さんと打ち合わせをしました。
コンセントの位置や照明など、いろんな質問にすごく丁寧に答えてくださりました。
ありがとうございます。


c0120536_2262495.jpg
昨日までの階段作りの成果。
ある程度水平です。


c0120536_2275799.jpg
平日なのにいろんな人が通りかかってくれます。
いつも声をかけてくださるおばちゃんや、応援してくださる観光客の方とはなせると励みになります。

そして、この日はなんとパンの差し入れを頂きました。
通りがかりの信楽に陶芸をしに来ている女性の方からです。
ほんとうにありがとうございました!!!


c0120536_22104576.jpg
洗濯機運転開始!!
たぐちの信楽生活が始まる瞬間です。


c0120536_22102476.jpg

c0120536_22122114.jpg
かなり順調に階段作りは進みました。
いよいよ最後の段へ。


しかし、これからが最も大変な階段作りになるとはこのときは知りませんでした。


tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 22:14 | Ogama改装録
改装作業その14
9/12
作業員:会長、社長、昇さん、伸也さん、木村さん、田口、長さん、盛さん、西出さん

c0120536_21473595.jpg
早起きして作業開始


c0120536_2149923.jpg
昨日から登り窯への階段づくりを開始しています。
今日はモルタルで煉瓦を接着して行きます。


c0120536_21504299.jpg
整地した階段


c0120536_21512546.jpg
今日も快晴。炎天下の階段作りはなかなか大変です。
既に真っ黒になっている人、発見。


c0120536_21534449.jpg
手慣れた手つきでどんどん棚板をしていきます。


c0120536_21543999.jpg
機会ろくろ。
大工さんにも手伝ってもらい、男6人で運びました。


c0120536_21551661.jpg
チーム明山。
すごい勢いで進んで行きます。


c0120536_21574881.jpg
登り窯を磨いています。


c0120536_21582980.jpg

c0120536_21592349.jpg
形が不規則で、階段作りに全く向いていない煉瓦ですが、根気づよく積んでいくとこんな感じ。
明るくない、黒ずんだ色味が登り窯と合ってると思います。

c0120536_2221437.jpg
逆光ではなく、本当に真っ黒です。

c0120536_223352.jpg
日が落ちてからも土間はつり
作業をしました。

いつになく、遅くまで気張った土日でした。
みなさん、おつかれさま〜

tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 22:05 | Ogama改装録
改装作業その13
忙しすぎて、ながらくブログを惰っていました。。。すみません。
気合いを入れて、今までの記録をアップして行きます。

9月11日
作業員:会長、社長、昇さん、伸也さん、木村さん、田口、寄川さん、長さん、盛さん、宮崎くん


c0120536_21252099.jpg
あっという間に外壁が仕上がってきています。


c0120536_2126384.jpg
これから張られる予定。
このときはまだ裸です。

c0120536_21265454.jpg



c0120536_2127243.jpg
今日の登り窯


c0120536_21271825.jpg
大工さんと打ち合わせ中〜


c0120536_21274210.jpg
いつもおいしいしがらきごはん♪


c0120536_21281241.jpg
夢中


c0120536_21283183.jpg
ギャラリー2Fには杉の足場板を張ります。


c0120536_21285863.jpg
ベビーシートサイズの版築ベンチ

京都造形大のみなさんが2週間前くらいに、この場所の土を使って版築ベンチを作っていました。
改修に来たのですが、下半分が崩れ、こじんまりとした姿になって運ばれて行きました。


c0120536_21313454.jpg
棚板の目地詰め作業。
ちいさな職人たち。


c0120536_2133089.jpg
黒人アラワル!!
何十年も蓄積された登り窯の汚れは簡単にはとれないようです。


c0120536_21342137.jpg
夜も大満足なしがらきごはん!
松茸ごはんを堪能しました。
昇さんの奥さん、ほんとにありがとうございます!!


tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-21 21:22 | Ogama改装録
改装作業 その12
9月5日の作業
作業員:会長、木村さん、田口、夕方から昇さん

信楽の朝もだいぶ涼しくなりました。
そろそろ秋だな、と思っていたら10時ごろには真夏の蒸し暑さに戻っていました。

c0120536_15255345.jpg
昨日作って持ってきた展示サンプルのパネル。
左のプラダン+半光沢ロール紙はくっつきが弱かったようです。
真ん中の段ボール+普通紙パネルと右の上質紙+ハレパネのパネルはまだ大丈夫のようです。
来週には反り出すと思います。


c0120536_15333394.jpg
木村さんが照明を作ってきたので、窯の中で明るさの検討をしました。


c0120536_15351094.jpg
登り窯の頂上の煙突部分。
会長がどんどん整備していってるので、きれいになってます。


c0120536_15364924.jpg
お昼前に1段完了。


c0120536_15373134.jpg
c0120536_15372748.jpg
c0120536_15373539.jpg
お昼ご飯は昇さんの奥さんがお弁当を作ってきてくれました♪
具沢山ですごい贅沢なお弁当でした!


c0120536_1540459.jpg
午後には一気に階段を作り終えました。


c0120536_15405032.jpg

完成した頃に突然雨が振り出しました。
以前にぼろぼろの樋を外していたので、軒先に沿って雨水が滴り、地面にラインを描いてます。

来週からは登り窯の各窯への入り口へ階段を作っていきます。



tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-07 15:48 | Ogama改装録
改装作業 その11
9月4日の作業
作業員:会長、昇さん、田口

まずは型枠が取れ、激変した登り窯の様子を報告します。
c0120536_151841.jpg
擁壁が完成していました。


c0120536_152633.jpg
結構勾配のきついスロープになってます。


c0120536_153976.jpg
型枠が外されると思っていたよりも空間が広く感じられました。


c0120536_1531229.jpg
U字溝も設置されて、雨対策は万全です。


c0120536_1545490.jpg
前回敷いた棚板も目地がきれいに出ています。
もうすこし細かな仕上げが必要かもしれません。
小さな職人たちが来るのを待っています。



c0120536_1571198.jpg
この日は午後から昇さんと田口とで階段作りに入りました。
まずは段数と位置を決めていきます。


c0120536_15102887.jpg

c0120536_15103432.jpg
ひたすら土を取り除く作業ですが、着々と進んでいきます。
階段の土止めに使っている大きなブロックは、昔登り窯で陶器を焼くときに、"火の前"で棚を組むときに土台に使われていたものです。
一つ一つが釉薬だったり焦げが付いていて、いろんな表情を持っています。



c0120536_15114718.jpg
階段作りも楽ではありません。
手前の30cmぐらいの陶器のガラがたくさん出来てます。
かつて登り窯が使われていたときに、焼き上がった窯から出てくるガラをそこらへんに捨てていたのでしょう。



c0120536_15113976.jpg
昇さんの怪力に、耐えられなかった道具たち。



c0120536_15152051.jpg
c0120536_15153579.jpg
今日の成果。
手にもしっかりと豆を作り、今日の作業は終了。
明日でこのエリアの階段は完成しそうです。



tag
[PR]
by sigarakiproject | 2010-09-07 15:23 | Ogama改装録
改装作業 その10
8月29日
作業員:のぼるさん、伸也さん、木村さん、田口、宮崎くん、盛さん、長さん

この日は日の出と共に伸也さんが作業を始め、
その後木村さんも作業に加わっていました。
他の人たちが作業し始める前に、
伸也さんが木村さんの尻を叩き、魂を注入するイベントもあったそうです。


c0120536_2353393.jpg
今日の目標は、昨日まで敷きつめてきた棚板のフロアの完成です。
まずは木村さんが脇をモルタルで固めていきます。



c0120536_23182232.jpg
のぼるさんと田口と伸也さんで壁を接がしていきました。

c0120536_23275969.jpg

c0120536_2328250.jpg

c0120536_232859.jpg
やはり、解体作業は快感です。
スピードも作業効率もどんどん上がっていきました。


c0120536_2331227.jpg
壁を抜いたら中からは登り窯が一望できます。



c0120536_2331740.jpg
登り窯から作業場を望むとこんな感じです。
今後、室内と外との関係をどのように繋げるかが課題になります。



c0120536_23331091.jpg

10時ころから宮崎くんも合流し、棚板しきのスピードも上がりました。
彼らのこだわりに対して、もう口出しできません。



c0120536_23351010.jpg
c0120536_2335139.jpg
c0120536_2335172.jpg
恒例ののぼるさんの奥さんの手料理です。
最近の信楽blogを見て、ご飯がおいしそうだとの声も頂いてます。


c0120536_23374865.jpg
おいしさが滲み出てます。



c0120536_23381942.jpg
c0120536_23382172.jpg
この日も猛暑です。
水浴びしたい顔。



c0120536_2339457.jpg

c0120536_234357100.jpg
伸也さんと田口とで作業場2階を速攻で解体しました。
屋根が抜けたことで、空間全体が広く感じられるようになりました。


c0120536_234548.jpg
夕方17時過ぎからの気合いのもうひと勝負!
棚板の目地にモルタルと珪砂を詰め込む作業をしました。



c0120536_23473578.jpg
各々が役割を把握し、テキパキ動けたのでなんとか夜が更ける前に完了しました。
長い一日、おつかれさまでした。


c0120536_23475771.jpg
来週には乾いているので、どんな色味になるかが楽しみです。



ちなみに棚板を敷いた火袋空間は、
土日の間に訪れてくださった観光客や地域の人には好感を持ってくださったようです。

作った人が満足するのは当たり前ですが、
訪れた人やより多くの人にも受け入れてもらい、
もっといろんな人を巻き込んでいけたらいいな。
そんな可能性を感じれた今回の作業でした。



TAG
[PR]
by sigarakiproject | 2010-08-31 23:56 | Ogama改装録
改装作業 その9
8月28日の作業員:
社長、のぼるさん、伸也さん、木村さん、田口、長さん(初)
午後からは盛さん、西出さんが来てくれました。



c0120536_22163521.jpg
この日の信楽も気持ちよすぎる晴天でした。


c0120536_2225431.jpg
擁壁が着々と出来てきました。


c0120536_2227850.jpg
良いおしりだと思います。


c0120536_22295653.jpg
今のうちしか見れない擁壁の裏側。
L字型の既製の擁壁と、間を縫う型枠は現場打ちの擁壁です。



c0120536_22332274.jpg
2階の入り口へは橋が架かる予定です。
午前中は木村さんの作ってきたこの橋の図面で
大工さんと板金屋さんとの打ち合わせや、
田口が作ってきた展示計画や作業場の図面で話し合いをしました。



午後からは登り窯の上や、朽ちた樋を外したり屋根の掃除をしました。
c0120536_22343070.jpg
Before


c0120536_2236285.jpg
After
変化が分かりにくいですが、窯の上にあったガラクタは一掃できました。


c0120536_22365223.jpg
彼女たちは棚板敷きつめの職人です。
こだわり始めたら止まりません。
すばらしい。


c0120536_2238196.jpg
小屋の足下の隙間に耐火煉瓦や、登り窯で使われた煉瓦を並べています。


c0120536_22394245.jpg
トタンから煉瓦のチラリズム。


c0120536_2241264.jpg
登り窯や朽ちたトタン、古い木造や土壁や陶器に溢れるこの場所に新しいコンクリートがうまく共生できるのかが心配でした。
でも広い敷地の中で新しいシーンを作ってくれることを期待できそうです。



TAG
[PR]
by sigarakiproject | 2010-08-31 23:01 | Ogama改装録



メンバー募集中!!民家を改装して真っ白なギャラリー&イベントスペースを創りました!!信楽のまちなかに潜むギャラリースポットを開拓していきます!空間の再利用、演出お任せ下さい◎
by sigarakiproject
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
以前の記事
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
企画/イベントご案内
before-ie -改装前-
after-ie -改装後-
プロジェクト進行状況
shiroiro-ie concept
改装の記録展
連絡/近江楽座
メディア掲載
shiroiro-products
新1回生の方へ
MAP Project
Ogama改装録
活動記録
links
ライフログ
ファン
その他のジャンル